パステル通信 hanisaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

信州上田から、花と趣味の写真集です。


by honey-suckles
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のお買い物


昨日は良い天気でした。庭に出るとやることばかりなのに、いっこうにはかどりません。
おだまきの植替えが続きます。半日陰やプランターに植え込んでいきますが、
まだ一年草の始末が出来かねていて・・・・だって、まだ咲いているのだもん~
何とか場所を見つけて植えましたが、もっと早く植えたほうがよかったです。

鉢物はあんまり買わないのだけど、こんな菊を買いました。
「ティエラシリーズ」と、あります。ティエラとはスペイン語で「地球」と言う意味だと書いてある。
こんな菊の花が花束に入っていて、その時から気になっていたのです。
c0117007_1852722.jpg

まんまるで、とってもかわいい~ 手前のオレンジの菊は数年経っていますが、仕立がダメです。
ほんとうはこんもりと育つと思うのですが・・・・
c0117007_1853688.jpg

蕾を摘んだあとがたくさんあるので、こんな風にするにはちょっと技がいるみたいです。

今年たくさん咲いてくれたゼラニューム?
またまた、名前を忘れてしまいました。最初からタグなしだったかも・・・
c0117007_19104731.jpg

これもゼラニューム?¥100で買ってきて、これもたくさん咲きました。
c0117007_19115744.jpg


おまけのねこさん。動くものを撮るのって難しいですね。
c0117007_19124310.jpg

シャッターがおりる頃には・・・・・
c0117007_1913154.jpg

何だこれは・・・・モフモフ・・・
[PR]
Commented by アンジェラ at 2009-09-15 00:26 x
猫さんの写真、これはこれでいい写真じゃないですか。
私もよくあることです。
名前?は
ペラルゴニウム・レニフォルメ
ペラルゴニウム・ラベンダーラス
だと思います。どこかに写真を貼ったと思って探したらブログじゃなく掲示板でした。
Commented by honey-suckles at 2009-09-15 18:51 x
アンジェラさん 猫を撮影ってアンジェラさんでも難しい?
家のはポーズをとってくれないんですよ・・・・って、どこの家もそうなのかな。
動物は気長に何枚も撮らないとだめですね。
「さっきかわいかったのに」と、いつも思います~

お花の名前ありがとう~
アンジェラさんのブログに行ったり、探してみたのですが、なかなか
名前が見つからず、あきらめてしまいました。
ペラルゴニウムでしたか。
シックな赤の方、昨年は家の中で大切に育てたので、かえってあまり
咲きませんでした。
戸外では、こんなに咲くか?というほど咲いてくれました。
昨年挿し木した分は枯れたので、カッコ悪いけど挿し木どうしようかと
迷っています。
Commented by にこ at 2009-09-15 20:04 x
このポンポン菊、すごくかわいいですねー。
でも売っている時「かわいい~」と買って、その後はこんな形に咲かなかったり・・・ってことよくありますよね。
菊は可愛いものは耐寒性が低いのでうちではもっぱらノギクみたいなのばかりです。

このペラルゴ、赤いのはペラルゴニウム・シドイデスかなあ?
うちにありました。
ペラルゴはある程度寒さに当たらないと花が咲かないそうです。
冬前、ギリギリまで外に出しておいてみたらいかがでしょう?
ゼラニウムは周年開花だけどペラルゴは一季咲きで、低温で花芽がつくそうです。
ちょっと難しいですね。


赤いのは
Commented by honey-suckles at 2009-09-16 19:08 x
にこさん この菊、ちょっと気になっていて、迷ったけど買いました。
もう、すっかり開ききっていて、買ってきてもあまり持たないのでは
ないかと思ったから・・・・何とか株元から新芽が出てくれるとよいのですが・・・
挿し木しておこうかな?
菊って耐寒性ないの?今は、改良したものが多いから寒さに弱いものも
あるのでしょうね。

そうそう、ぺラルゴニウムという種類でした~
どうしても、思い出せなかった。
高原で、ゼラニウムとか色が下界より鮮やかに咲いているのが
不思議。だって、冬越しはできないのですから。
寒いのも暑いのもキライで涼しいのだけが好きな花なのかな。
ぺラルゴニウムはゼラニウムよりは寒さに強いようですね。
いちばん最初の霜が降りるまでは、安全のために軒下においておきましょう。
by honey-suckles | 2009-09-14 19:15 | おかいもの | Comments(4)