パステル通信 hanisaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

信州上田から、花と趣味の写真集です。


by honey-suckles
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


花・花・花・・・


1年でいちばん好きな5月も今日でおしまいです。
つぎつぎと咲いてくる花を、毎日楽しみにしています。
でも、週末ガーデナーですので、朝と夕方のほんの短い時間しか楽しめない( 泣 )

ちいさけどかわいい庭の花・花を~
フロックスCarolina"Bill Baker"
固い茎を、みんな同じ高さにそろえて咲く姿が整然としていて好きです。
c0117007_20552631.jpg

スカビオサ ドラムスティック
購入のとき、太い1本の苗と、切り戻して細い2本が育っているのと、どちらにするか迷いました。
後者を求めましたが正解だったのかな?
この花のほんとうに良いのは散った後なんですけどね・・まだ当分~
(上のフロックスがバックに写り込んでいる)
c0117007_2113143.jpg

赤に続いてピンクのクリンソウ
c0117007_21472.jpg

乾燥気味の庭なので、クリンソウは鉢で育てています。
正面のバレリーナと手前のフウロソウ、左に百合が咲いたら賑やかになります。
c0117007_21163736.jpg

宿根して大株のスイートロケットは見ごたえ充分
c0117007_214588.jpg

きれいな形のオダマキ 色もブルーに近いから珍しいと思う
c0117007_217393.jpg
c0117007_2175574.jpg

リクニス フロスククリ
こぼれてそこいらじゅうに出てきましたが、虫に食べられ減ってしまった。
白もありましたが、白は弱いらしく消えた・・・
と、思ったら、養生苗プランターの中で1本だけ発見!増やせるかもね。
c0117007_2184137.jpg

ブプレウルム
以前に買った苗に付いてきたらしいですが、今は庭中に出ています。
アレンジに使うとなかなかオシャレな花ですよ。
c0117007_2114143.jpg

最後に「ジュリア」を
c0117007_2120348.jpg

ジュリアは大好きなバラですが、木がすっかり弱ってしまい、台木のバラが出てきてしまいました。
もしかして・・・これ、最後の一輪かも。
そばにおいておきたくて、カットして飾りました。
秋に咲く時の、紫がかった色がもっと好き。苗、また探しちゃうかも。
[PR]
by honey-suckles | 2012-05-31 21:30 | 庭の花 | Comments(0)

いちばんは・・・


いちばん先に咲いたバラは~
「デンディベス」でした。2日前
c0117007_2046483.jpg

2日遅れて毎年いちばんだったこの方が「ソフィーズパーペチュアル」
c0117007_2047059.jpg

ふっくらきれいな蕾たち・・・来週は咲きだしそう~

オダマキが庭中で咲いています。
c0117007_2051410.jpg
c0117007_20514147.jpg

今年は花を夜盗虫にずいぶんと食べられてしまいましたけど。
毎夜、行ってみるとてっぺんに大きな虫が( 怒 )
ガンバッテ退治した甲斐あって、残りは綺麗に咲きました~

ベロニカ「ミセスホルト」2色。少し増えました~
c0117007_20574099.jpg

これは・・・鉢の中に生き残っていた・・何だっけ?
オダマキもこぼれ種でたくさん出ています。
c0117007_20582435.jpg

日陰では昔からあるテッセンが咲いて、これ、挿し木してあったらしく鉢でも咲いてました。
フタマタイチゲは増えすぎて抜きまくっていますが、咲き出しはほんとにかわいい花
c0117007_20592495.jpg

斑入りのウツギがいつの間にか咲いていました。
これがだんだんと濃い色になってくると、嫌いなんです。
毎年、ほかの場所に移したいと思っているのですが・・・また咲いてしまいました。
c0117007_2113514.jpg


More
[PR]
by honey-suckles | 2012-05-26 21:10 | 庭の花 | Comments(2)

金環日食~木漏れ日~


曇りかもしれないと言われていた金環日食。
上田は曇りの予報だと晴れるかもしれない土地がらなので、信じていましたよ~
しかし、金環日食とまではいかなかったのが残念。
予想の帯のいちばん北あたりでしたが、ちゃんとかかっていたのにね・・・
太陽は撮る機材がないけど、木漏れ日が輪っこになるのを見たかった。

玄関扉のガラスからの光が
c0117007_20202169.jpg

プリペイドカードの穴から
c0117007_20215195.jpg

c0117007_20231775.jpg

ピークの頃
c0117007_202337100.jpg
c0117007_20235843.jpg

ピークの頃は夕方のような感じに少し暗くなった。
合間に花を撮影。なぜか神秘的に撮れた!
これ、けっこううまくできたかも・・・この左の白っぽい植物は実は枯れている・・・
c0117007_20341431.jpg

虫取りなでしこのうすピンクは、とても気に入っていますが、あまり発芽しません~
c0117007_2030259.jpg

バラの木漏れ日。そろそろ太陽ももとに戻ってきました。
c0117007_2024281.jpg

猫さんは何を考える・・・・・
c0117007_20365137.jpg

[PR]
by honey-suckles | 2012-05-21 20:38 | 日常 | Comments(2)

春の花いろいろ


土曜日曜、庭でふらふらと過ごしました。
草取りさえどこか楽しんでいる自分は、10年前には考えられなくてなんだか不思議です。
ご近所の奥様が庭から掘り出し、シャベルにのせて運んできてくださったのが3~4年くらい前だったか・・・・
「白雲木」(ハクウンボク)に初めて花が咲きました。
c0117007_21125592.jpg

(すでにいつの間にか少し食べられている・・・)
これ、たったひと房で、しかも家からだと裏側でよく見えない場所。
c0117007_21181151.jpg

でもでも。うれしい~~来年はたくさん咲くかも~
と、思って親の木を見に行ったら、ひと枝も咲いていなかった????
ほのかに」甘い香りがします。

明るい葉色の黄金コデマリのそばにスイートロケットが咲いているのが良い。
c0117007_21223510.jpg

あまり写真を撮ったことがない「風鈴オダマキ」
小さすぎて・・でも可愛い子
c0117007_21234152.jpg

こちらは「カリメロ」 これも背の低いオダマキです。
c0117007_21243673.jpg

庭のあちこちに、一年草の「レッドキャンピオン」
c0117007_21281333.jpg

これは「ナチュラルガーデンをつくるミックスの花種」みたいなのを10年位前に蒔いて、たった一種残っている花です。
今考えると、大型の忘れな草みたいな花がたくさん咲いたけど、シグノロッサムだったのかな?
まだガーデニングにはまっていなかったので、今となってはわからない。

今日は種も蒔きました。
ひまわりと、パープルバロンと、かぼちゃ・・・・
[PR]
by honey-suckles | 2012-05-20 21:52 | 庭の花 | Comments(0)

爽やか~


数日、寒いほどの日が続き、ストーブをつけたりしていましたが、今日は暑かったです。
ボタンが咲きだして楽しみにしていたのに、今日の暑さでチリチリしてしまいました。
毎年、同じことを書き込みしているような気がします。
来年は暑さ対策してあげないとね。これは土曜日の画像。
オット手作りのテーブルですが、ここで休日はお茶したりお昼を食べたりしています。
蚊のまだ居ない今だけの楽しみです。
c0117007_21285550.jpg

チューリップが終わると派手な花は無く、小さめの花ばかりが咲いてきます。
オダマキ「リトルランタン」はそろそろ咲き終わり。
c0117007_21305793.jpg

上の画像の右上あたりですが、
ピンクと白のマンテマ、それとトラノオゲンチアノイデスだったかな・・
ゲンチアノイデスはたくさん穂が立ったけど、けっこう地味。
c0117007_2136254.jpg

川原などでよく見る菜の花のような花。
違うのは斑入りの葉ってとこ。移植なのでイマイチ元気がないけど、来年はこぼれ種で出てきて欲しい。
c0117007_2217815.jpg

クルマバソウ  やっとすこし増殖してきたような。
ほんとはもっと湿った土が好きなのだろうけど、かわいい花で気に入っています。
c0117007_2219136.jpg

パンジーは今年は大失敗。冬前に株を充実させられなくてやっと咲きだしたとこ。
「LRフロントシフォン」だったかな。目が赤というのが良いかと思って。
白に赤目のはずが、クリーム~ピンクと色幅が出ました。
c0117007_2222227.jpg

こちらは、昨年植えたプランターに勝手に発芽したパンジーなど。
微妙な色合いがステキなので、ちょっとしょぼいけどそのまま育てています
c0117007_22552323.jpg

お気に入りの裏窓からの風景(網戸が入っているので良く見えないですが)
c0117007_22583040.jpg

ピンクのモンタナが良い感じです。
ここは手がかけられるので、ちょうど良い分量に出来てます。
c0117007_2302142.jpg

ハナミズキの花は中心に咲くのだとか・・・見えます?
c0117007_231245.jpg

追記:毎夜毎夜の虫退治。いやだけどしょうがないです。
夜盗虫に食べ尽くされたプリムラの花やオダマキの花。
コガネムシも葉をむしゃむしゃしているし・・・
それから、バラには(バラだけじゃないけど)ちいさなミノムシがいっぱいついてしまって、気がついたらずいぶん葉を食べられました。もしかしたら蕾みもです。
[PR]
by honey-suckles | 2012-05-14 23:10 | 庭の花 | Comments(4)

連休もあっという間に過ぎてしまいました。
昨日、気になっていた玄関脇の花壇をリニューアル
c0117007_1956324.jpg

レンガ積みのように見させているブロック。
5年ほどでこんなに崩れてしまいました。
レンガを積んで、余ったのをとりあえず前に並べ、まだ新しすぎて馴染んでいません。
c0117007_1958736.jpg

レンガを今までより10cmほど前に出し、出来た隙間に土を入れたので、張りすぎの根も少しは息ができるようになったかも。
すずらんを植えてありますが、今年はバラの肥料をたくさんすったのか、花がたくさん付き、玄関に飾ったのでとっても良い匂いです。
c0117007_2002969.jpg

こちらは「フレミングパーロット」
これもバラの肥料のせいか赤の分量がすくな~い
c0117007_2012374.jpg

チューリップ「ブラックナイト」
オレンジとコラボの予定だったようで(先日の白は切りました)
これはなかなかの組み合わせ・・・・
c0117007_202845.jpg

でも、10球あったブラックナイトは3球しか咲かなかった・・・
もう一箇所、コゴミとのコラボを狙ったけどこちらにも2球だけ。
c0117007_2045580.jpg

大好きなプリムラ(毎夜の虫退治でも追いつかず、花をずいぶん食べられました)
c0117007_2062449.jpg

手前のアスパラみたいなのは「立天門冬」奥はツルハナシノブ
リビングの窓から、この黄色と薄紫の配色を楽しんでいます。
それと、イカリソウ(これは数日前の画像)
c0117007_2092884.jpg

ブルンネラと苧環
我が家に今あるブルンネラはすべてこぼれ種からです。
大株になると枯れてしまう・・・・
c0117007_2011627.jpg

帰省した娘が、誕生日プレゼントにと「ブルームーン」を。
c0117007_20121753.jpg

今年はじめてのアゲハ
c0117007_20124958.jpg

[PR]
by honey-suckles | 2012-05-06 20:15 | 庭の花 | Comments(4)

山歩き


今日は里山歩きに行きました。
お出かけ前に、今一番良い時の我が家のハナミズキです。
c0117007_23145415.jpg

運動不足なので、山道はつらい。
でも、山の中はうぐいすが鳴いていたり、ちょっと上っただけなのに、里には咲かない花がさいていたりで心和みます。
c0117007_23165547.jpg

ひとり静か
c0117007_23215339.jpg

キケマンが特に好き。
c0117007_23173816.jpg

白、紫、黄色。全部同じ形だけど、ケマンソウで良いのかな?
c0117007_23184250.jpg

標高が少し高いので、ちょうど桜が満開(を、少し過ぎているけど)
c0117007_232013.jpg
c0117007_23202363.jpg
c0117007_23204312.jpg
c0117007_2321068.jpg

ゆっくりお花見ができました。
いつも、風穴のところまで上ります。石垣が組まれています。
c0117007_2324974.jpg

この石垣の向こう側、上から見るとこんな感じ。
c0117007_23245723.jpg

山の風穴よりの冷たい風で、蚕の卵を保存していたみたいです。
しかし、この周り、すっかり木が切り取られて、植物環境が変わってしまっていて、ベニバナイチヤクソウが居なくなっていた・・・・

疲れましたが、しっかり収穫もあって・・・・
c0117007_23285685.jpg
c0117007_23291088.jpg

[PR]
by honey-suckles | 2012-05-04 23:31 | 山歩き | Comments(0)