パステル通信 hanisaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

信州上田から、花と趣味の写真集です。


by honey-suckles
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

庭に咲いた菊




いつもの秋よりずっと暖かいこの秋
毎年、急に寒くなって庭仕舞いが出来ないで、悲しい思いをするのだけど、今年はけっこう進んでいます。
チューリップの植え込みもほぼ終わったし、枯れてしまったコスモスなども片付けたし。
オットは伸びすぎた木々の枝払いをせっせとしている。
私は増えすぎたフタマタイチゲなどなどをせっせと抜きまくっています。
少しばかりお孫ちゃんの遊べるスペースを作ろうと、花を移植したり(これは遅すぎるかも・・)レンガを敷いたり暖かいうちにしたいことはたくさんありますけど、どこまでできるかしら?

10日ほど前の画像ですが、覚え書きも兼ねて菊の画像を。
菊って毎年「こんなのあったかな?」って思うのだけどなぜでしょうね~
この赤い菊こんなに背が高かったのかな~と。
多すぎると感じてずいぶん切ったり抜いたりしたのですが、とてもにぎやかでした
c0117007_20070278.jpg
ピンクの菊はお気に入り
散歩途中のご近所さんの家からいただいてきました。
c0117007_20071216.jpg
黄色は中心が茶色で配色はプッチンプリンみたいです
これもお気に入りですが、なかなか増えません
c0117007_20072373.jpg
蕾の時がかわいい実家から連れてきた菊
咲くと白。それからピンクに変色します
白い菊はほとんどピンクに変色しますね~
c0117007_20080815.jpg
c0117007_20081379.jpg
白い菊はいろいろ集めたいな
c0117007_20075503.jpg
c0117007_20073080.jpg
バニラ色。これはお義姉さんから
c0117007_20074920.jpg
この、黄色も
c0117007_20073624.jpg
いちばん遅く、霜の降りる頃に咲くこの菊も、今年は早くに咲きました
これは武石村のお友達から(もう村ではなく、上田市の一部になってます)
c0117007_20074372.jpg


[PR]
# by honey-suckles | 2018-11-13 20:27 | 庭の花 | Comments(1)

サントミューゼ上田市立美術館の「ウィリアム・モリス」展に行ってきました
前売り券を買って、楽しみにしていた展示
趣味の合う友人と二人で、じっくりと見てきました
パッチワークで集めた生地の模様などで、何となく知っていたモリス
(コッツウォルズにも住んでいらしたなんて)
草花や鳥の模様がデザインされて繰り返し模様になる。
やわらかな線でありながら、幾何学的なかっちりしたデザインにも見えて好きでした
たくさんの作品が見れて、なかなか良かったですよ~
売店にはモリスの作品の小物や本が売られていて・・・目移りしましたが、
はがき、一筆箋、そしてモリスの画集ではなく「リバティ好きの小さな幸せ」と言う本を買ってきました。
京都の「トランテアン」というお店の玉村利恵子の本。
興味深い記事もあって一気に読んでしまいました(写真がほとんどですけどね)
c0117007_22123266.jpg
庭はボサボサです
いつまでも蚊がいて手入れに集中できません~
花もけっこう咲いていますが、それぞれが引き立てあっていませんね
「コステレツキア ヴァージニカ」ちょっと古い種だったけど発芽率良かった
c0117007_22131140.jpg
ナントカ矢車草・・・
c0117007_22130580.jpg
店員さんが新色と言ってた「ガイラルディア」
c0117007_22131958.jpg
こちらも新色とかの「チェリーセージ」
毎回そうだけど、たくさんの花を咲かせられず、ぼうぼうに伸びてしまいます
どうしたら、花付よくできるのかしら
c0117007_22132739.jpg
昨年はこんもりした鉢だった菊
今年はこんなに背が高い。でも、花は同じ感じに咲きました
きれいです
c0117007_22133351.jpg
庭の隅に育てている「無花果」
これが最後の収穫
表面に割れ目が入ったくらいが食べごろで、何と言っても生食がおいしいと思います
今年もたくさん採れて、余ったのは皮をむいて、半分とかスライスとか1cm角とかいろいろに切ってそのまま冷凍してあります
ジャムならすぐ出来そう
ラム酒と砂糖でちょっと煮て、カスタードクリームといっしょに食べるのもおいしかった
c0117007_22125654.jpg
この地方、マツタケの産地です
全国ニュースでも毎年紹介されています
今年は大豊作 今年食べなきゃいつ食べる?
思い切って買いました
c0117007_22124663.jpg
米2合で松茸ご飯 やはり、なによりおいしゅうございました~
気候が変わったり、松が枯れたり、山の手入れが悪かったりであまり出なくなってしまった松茸
子供の頃、祖父は松茸を出荷していました
木箱にきれいに並べて木のふたをトントンと釘でうちつけ、幾箱も重ねてあったのを覚えています
薄い木箱。傘の開いたのは入りません
そんな開いたのや少し形の崩れたのは自家消費となるのですが、ほぼ毎日松茸ご飯を食べさせられていた祖父は、「白いご飯が食べたい」と祖母に言ったそうです
良い時代でした~


[PR]
# by honey-suckles | 2018-10-11 22:46 | 日常 | Comments(2)

8月最後の日曜日


娘が土日と来る予定でしたが、よくよく聞いてみると自宅と我が家の中間あたりに用事があるとのこと。
しばらくお出かけもしてないので、中間あたりで会うことになりました。
お盆も過ぎたというのに、台風が運んできたのか、暑さがぶり返しています。

行ったのは佐久市「パラダ」
高速からスマートインターでおりられます。
でも、私たちは下道で・・・

日帰り温泉もあるとのことで、初めて行ったのですが、すごく景色が良くてビックリ
c0117007_22510032.jpg
八ヶ岳連峰でしょうか
下は高速道路
c0117007_22510683.jpg
暑いのですが、何となく秋空で爽やかさを感じます
(ここが、日帰り温泉の前。右の建物はスマートインター駐車場からの長い長いエスカレーター)

間もなく娘たちも合流し、早めの昼ご飯を食べました
(食堂はどんどん混んできて、早め大正解でした)
子供の喜ぶ遊び場もあって・・・
c0117007_22512025.jpg
パパとお孫ちゃんは右のリフトで山に上り
スライダーで降りてきました
私とオットは斜面を歩いてみることに
花が咲いているのが美しい~
のだけど、自然の花じゃあなかった・・・
「ルドベキア タカオ」とか、すすきも?
c0117007_22511245.jpg
「マウンテンミント」よね
c0117007_22515353.jpg
白やピンクや赤の「フロックス」
c0117007_22514220.jpg
ここは冬はスキー場になるところ

それから、「アスレチック」広場へ
お孫ちゃん、3歳10か月、おっかないことも平気で出来るようになっていた!
c0117007_23003884.jpg
私も出来そうなのはお付き合いしてみたけどけっこう怖い
c0117007_23004624.jpg
あんよがもう少し長くなれば、もっと色々出来そうね。
c0117007_23005678.jpg
このあと、温泉に入って、別れを惜しんで帰路に着きました。
一日が短くて、また寂しくなってしまいました

現在、部屋の中は31度。クーラーなし
炭酸風呂というのに入ったせいか、体がサラサラしていて何故か汗かきません~
夏の温泉も、施設内は冷房が効いていて案外気持ちの良いものです

それにしても・・・・いつになったら涼しくなるのか・・・




[PR]
# by honey-suckles | 2018-08-26 23:10 | 小さな旅 | Comments(2)

台風がきそう


台風が近づいています。いつもとは違う進路で、この辺りはどんな状況になるか想像がつきません。
小雨の中、倒れそうなものにささえをしたり、ひもをかけたり、本格的に降る前にしおれそうな鉢に水遣りをしたりと忙しかった。
傷んでしまうかもしれないので、お花も切ってきて生けてみました~
c0117007_09542288.jpg
「クイーンオブスウェーデン」「ラバグルート」ディアボロ フロックス ノラニンジン 八重ヤマブキ
ガウラ エキナセア
庭の花を飾ることはあんまりしないのだけど、たまには良いですね

以下、覚え書きとして長くなります
先週末からお孫ちゃんズが来ていてとても賑やかでした
下の子も1歳2か月近くで、多分ハイハイを見れるのは今回が最後だったかも
そう思うと、ハイハイをずっと見ていたいような・・・・

暑いけれども、ずっと家にこもっているのもなんかなあ~と日曜日は「木崎湖」へ
家からは2時間ほどと長旅です
若い人のイベントを開催していました
湖を渡る風は涼しくてちょっとだけ避暑気分でした

しかし、次の日からお兄ちゃんは体調を崩す
この日も軽井沢へ行こうかと思っていたのだけど、遅くなってしまったので中止
息遣いが怪しいとは思ったけど、本人はたいへん元気で、私の実家におおばあさんに会いに行ったり、
クッキーを焼いたり午後は近くの家庭菜園に野菜を採り行ったりと、お兄ちゃんも大満足で楽しく過ごしたのでした。
昨年スイカのころがっていた畑の事を覚えていたりと成長を感じさせてくれました。

その夜、ぜんそくがひどくなり、ヒューヒューとした息遣いや咳もひどく「お腹が痛い」と言ったり、お兄ちゃんもママもほとんど眠れないほど。
次の火曜日は家に帰ることになっていて、眠れなかったママをとりあえず運転して行けるように2時間ほど寝かせ、私はお孫ちゃんズのお世話。
ヒューヒューしているのに、お兄ちゃんは比較的元気なの。
起きてきたママは家に帰ってかかり付けの医者に行きたいと。
でも、少しでもかるくなるよう飲み薬を出してもらおうと近所の医院に行かせる
しかし、小児科にかかるよう、ドクターに言われそこから小児科のある医院に行ったようです。

お兄ちゃんもこんな症状の時を経験しているので、小児科につくと、吸入器に走って行ったとのこと
そんなに苦しかったのか、昨日お出かけしなくてほんとに良かったと思った。
吸入するとずいぶん楽になるのですね
この日夕方、もう一度吸入に行って、もう一泊していくことになりました
水曜日、もう一度小児科に寄り、そのまま家に帰りました
「また来てね」「また来るよ」と、涙の別れ~

しかし、娘が大切なものを忘れて行って、追いかけて届け、また会うことに(笑)
2度目は感動的別れにはならず、大笑いでお別れしました

庭で咲きだしたのは「ボタンクサギ」
咲き初めがかわいい花
c0117007_10280398.jpg
咲いてしまうと豪華。葉は耐えられないほどの匂いですが、花は良い香りがします
c0117007_10281479.jpg
どこに生えるか計算できない「ダウクス ブラックナイト」
こぼれ種なので、先祖帰りの白もたくさん咲きますが、今年は庭の良い場所に濃い色が咲きました
c0117007_10283917.jpg
涼しげで濃い色も白もステキです
c0117007_10284540.jpg
フロックス「フジヤマ」も元気な花
壁が白で花も白。目立ちませんが、ここ、出てきた3分の2は小さい時に切って生産調整しているほど丈夫
c0117007_10283031.jpg
雨がしとしと降っています
久しぶりのホントに久しぶりの雨
部屋の温度は29度。暑くてへとへとしていた時が32度。3度しか違わないのにこんなに涼しく感じる
お風呂だって1度違えばずいぶん熱さが違うから、気温が1度上がるだけでもたいへんなことなのかも。
地球、大丈夫か・・・・

お孫ちゃんズが帰って、シーツやタオルケットを洗い、布団を干し、部屋を掃除してホッとしています。
昨日まで、かかりました。
晴れているうちに済ませられてよかった
60歳を過ぎたけど、半日働いているので時間がなくて娘でも人が泊まるのはたいへんです
体力もなくなったな~
膝がもう2か月ほど痛くて、階段の上り下りがとてもつらく、将来が心配
気力もなくなったかも
お兄ちゃんや娘を喜こばせたいとお菓子を作ろうと思っていたのに、材料をそろえてあったのに、できませんでした。
作ろうとと思っていたお料理の材料も冷蔵庫に残ってしまった
しようと思っていたことができないと少しばかり鬱になりますね。

NHK「チコちゃん」で言っていましたね
「感動しないと時間は早く過ぎる」って
お孫ちゃんが来ると感動が大きい。時間を長く感じるかな。
またお盆に来てくれることを楽しみに、楽しんでくれるように計画を立てましょう~
したいことの半分も出来なくなってきているので、早め、早めに・・・










[PR]
# by honey-suckles | 2018-07-28 10:56 | 庭の花 | Comments(4)

庭の花たち


夕べは暑かった!
風のない夜で、とても寝苦しかった
そして、今夜も暑そうです
夕方、水遣り。蚊と闘いながら1時間
1日でも休むと、枯れてしまいそう~
毎年、鉢の数を減らそうと思うのだが、ぜんぜんだめ
咲いている花に癒されながら雨を待っています
バラもちらほら。真夏のわりには良い花が咲いてくれた
「リリアン オースチン」
c0117007_21082394.jpg
「あおい」
c0117007_21090096.jpg
「スピリット オブ フリーダム」
c0117007_21084253.jpg
宿根している「ストケシア」
c0117007_21083157.jpg
同じく「ベルクヘア パープレア」
これがあるのを忘れて、掘り返してしまい今年は1本だけ( 泣 )
c0117007_21091366.jpg
時々濃い色の出てくる「ダウクス」
c0117007_21095682.jpg
「イエローカサブランカ」 こと、コンカドール
c0117007_21093687.jpg
4本が3本になり、その大事な1本が嵐で折れて
部屋の中で咲かせました
c0117007_21092463.jpg
不思議と強烈な香りは無くて良かった
花粉に気をつけて歩いています
花数も1本あたり3~4個と少なくなってしまいました
そろそろ植え替え時でしょうか

[PR]
# by honey-suckles | 2018-07-15 21:18 | 庭の花 | Comments(3)

長野キルトフェスティバルに行ってきました
30日土曜日までです
お友達の車で~新車で快適~
ビッグハット。とても混んでいて車を止めるまでに時間がかかりました
10時半頃着いたのですが、入場して間もなくどんどん混んできました
作品のほとんどは、撮影可能なので、撮ってきました
(物忘れの年代なので、記憶を甦らすために)
c0117007_23364734.jpg
c0117007_23370606.jpg
c0117007_23361801.jpg
c0117007_23362855.jpg
c0117007_23363477.jpg
好きな作家さんの小物
c0117007_23365759.jpg
白の点は天上のライトが映っています

午後になって、比較的空いてきました
ショップがたくさん出ていて、お買いものもじっくりと
布はもう一生使い切れないほど持っているのに、また買ってしまう
それから、1本\100以上のピーシング用の縫い針とか・・・
使うのがとっても楽しみ~
久しぶりに刺激をいただきました
ボーっと生きていてはいけませんね




[PR]
# by honey-suckles | 2018-06-28 23:46 | パッチワーク | Comments(2)

梅雨の晴れ間に


華やかな季節は過ぎてしまいましたが、シュートの先でまだ、ちらほらとバラは咲いています
朝夕はとても涼しいですが、昼間の暑さで咲いてもすぐにだめになってしまうので、良い時に切って飾っています
これも、楽しみ~
c0117007_21420253.jpg
庭の様子を覚書のように書き込んでおきましょう
(けっこうあとで役に立ちます)
数年前に娘たちが母の日に送ってくれた「伊予獅子てまり」
大きくなった!大きくし過ぎたかも
しかし、「赤いあじさいの肥料」というのをたくさんあげたのに、ブルー( 泣 )
一つが直径5~6センチでとてもかわいいのだけど
c0117007_21454428.jpg
柏葉アジサイ「ハーモニー」
ソフトクリームのような姿がかわいいと思ったけど、けっこう巨大で引く
でも、今年は花が少なくて、大きさも小さめで良かった
c0117007_21484420.jpg
「キョウガノコ」といっしょに撮るといい感じと思っています
c0117007_21485476.jpg
近くにできた花屋さんには珍しい花が売っています(ちょっと高めなんだけど)
何より、ガーデニングを始めた頃、好きだったけど、今はあまり売っていない花があるのです
時々覗いているのですが、今回は「新色」という言葉にひかれて「ガイラルディア」と「チェリーセージ」を
両方ともピンク系です
c0117007_21533056.jpg
2007年のことなので、ずいぶんと前なのですが、園芸雑誌のプレゼント企画で「ロサ シネンシス エンジェルウィング」の種をいただきました
20粒でした。
そのうち10粒を蒔いて(1本しか発芽しませんでしたが、それは今も元気でいます)残りは春に蒔こうと思っていたのが行方不明に~
それが、1昨年出てきまして、多分それを蒔いたのでしょう。
昨年、小さな鉢の中にバラが育っていて、「何だろう?」と大事にしていました
(もう、蒔いたこと忘れてるし、10年も経った種が発芽するなんて思ってなかったから)
それがこちら
c0117007_21585382.jpg
画像は蕾ですが、↑よりは薄いピンクでした
c0117007_21590333.jpg
鉢いっぱいにボウボウと育つバラです
大株に育てる楽しみができました~
種って長生きなんですね

今年は虫が少なかったように思います
バラもきれいに咲きました
そして、鉢のバラ。シュートがたくさん出ました
何が違ったのかしら。秋にちゃんと植え替えたのが良かったのかしら・・・
冬の寒さとか。雨の量とか。気温とか。季節の進み方が良かったのか・・・
まったくわかりません!







[PR]
# by honey-suckles | 2018-06-25 22:06 | 庭の花 | Comments(0)