パステル通信 hanisaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

信州上田から、花と趣味の写真集です。


by honey-suckles
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:庭の花 ( 9 ) タグの人気記事


台風がきそう


台風が近づいています。いつもとは違う進路で、この辺りはどんな状況になるか想像がつきません。
小雨の中、倒れそうなものにささえをしたり、ひもをかけたり、本格的に降る前にしおれそうな鉢に水遣りをしたりと忙しかった。
傷んでしまうかもしれないので、お花も切ってきて生けてみました~
c0117007_09542288.jpg
「クイーンオブスウェーデン」「ラバグルート」ディアボロ フロックス ノラニンジン 八重ヤマブキ
ガウラ エキナセア
庭の花を飾ることはあんまりしないのだけど、たまには良いですね

以下、覚え書きとして長くなります
先週末からお孫ちゃんズが来ていてとても賑やかでした
下の子も1歳2か月近くで、多分ハイハイを見れるのは今回が最後だったかも
そう思うと、ハイハイをずっと見ていたいような・・・・

暑いけれども、ずっと家にこもっているのもなんかなあ~と日曜日は「木崎湖」へ
家からは2時間ほどと長旅です
若い人のイベントを開催していました
湖を渡る風は涼しくてちょっとだけ避暑気分でした

しかし、次の日からお兄ちゃんは体調を崩す
この日も軽井沢へ行こうかと思っていたのだけど、遅くなってしまったので中止
息遣いが怪しいとは思ったけど、本人はたいへん元気で、私の実家におおばあさんに会いに行ったり、
クッキーを焼いたり午後は近くの家庭菜園に野菜を採り行ったりと、お兄ちゃんも大満足で楽しく過ごしたのでした。
昨年スイカのころがっていた畑の事を覚えていたりと成長を感じさせてくれました。

その夜、ぜんそくがひどくなり、ヒューヒューとした息遣いや咳もひどく「お腹が痛い」と言ったり、お兄ちゃんもママもほとんど眠れないほど。
次の火曜日は家に帰ることになっていて、眠れなかったママをとりあえず運転して行けるように2時間ほど寝かせ、私はお孫ちゃんズのお世話。
ヒューヒューしているのに、お兄ちゃんは比較的元気なの。
起きてきたママは家に帰ってかかり付けの医者に行きたいと。
でも、少しでもかるくなるよう飲み薬を出してもらおうと近所の医院に行かせる
しかし、小児科にかかるよう、ドクターに言われそこから小児科のある医院に行ったようです。

お兄ちゃんもこんな症状の時を経験しているので、小児科につくと、吸入器に走って行ったとのこと
そんなに苦しかったのか、昨日お出かけしなくてほんとに良かったと思った。
吸入するとずいぶん楽になるのですね
この日夕方、もう一度吸入に行って、もう一泊していくことになりました
水曜日、もう一度小児科に寄り、そのまま家に帰りました
「また来てね」「また来るよ」と、涙の別れ~

しかし、娘が大切なものを忘れて行って、追いかけて届け、また会うことに(笑)
2度目は感動的別れにはならず、大笑いでお別れしました

庭で咲きだしたのは「ボタンクサギ」
咲き初めがかわいい花
c0117007_10280398.jpg
咲いてしまうと豪華。葉は耐えられないほどの匂いですが、花は良い香りがします
c0117007_10281479.jpg
どこに生えるか計算できない「ダウクス ブラックナイト」
こぼれ種なので、先祖帰りの白もたくさん咲きますが、今年は庭の良い場所に濃い色が咲きました
c0117007_10283917.jpg
涼しげで濃い色も白もステキです
c0117007_10284540.jpg
フロックス「フジヤマ」も元気な花
壁が白で花も白。目立ちませんが、ここ、出てきた3分の2は小さい時に切って生産調整しているほど丈夫
c0117007_10283031.jpg
雨がしとしと降っています
久しぶりのホントに久しぶりの雨
部屋の温度は29度。暑くてへとへとしていた時が32度。3度しか違わないのにこんなに涼しく感じる
お風呂だって1度違えばずいぶん熱さが違うから、気温が1度上がるだけでもたいへんなことなのかも。
地球、大丈夫か・・・・

お孫ちゃんズが帰って、シーツやタオルケットを洗い、布団を干し、部屋を掃除してホッとしています。
昨日まで、かかりました。
晴れているうちに済ませられてよかった
60歳を過ぎたけど、半日働いているので時間がなくて娘でも人が泊まるのはたいへんです
体力もなくなったな~
膝がもう2か月ほど痛くて、階段の上り下りがとてもつらく、将来が心配
気力もなくなったかも
お兄ちゃんや娘を喜こばせたいとお菓子を作ろうと思っていたのに、材料をそろえてあったのに、できませんでした。
作ろうとと思っていたお料理の材料も冷蔵庫に残ってしまった
しようと思っていたことができないと少しばかり鬱になりますね。

NHK「チコちゃん」で言っていましたね
「感動しないと時間は早く過ぎる」って
お孫ちゃんが来ると感動が大きい。時間を長く感じるかな。
またお盆に来てくれることを楽しみに、楽しんでくれるように計画を立てましょう~
したいことの半分も出来なくなってきているので、早め、早めに・・・










[PR]
by honey-suckles | 2018-07-28 10:56 | 庭の花 | Comments(4)

花を買うときっていろいろだと思うのだけど。
カタログを見て選ぶとか。どこかの庭で見てよかったからとか。けっこう園芸店回りしてその花を探して買うこともあるのですが、たまたま出会ってしまい、育て方もわからず、この寒い信州の冬のことも考えず買ってしまうこともあるのです。
先日出会った、うつぎロゼ アリンドがその花。
直径は1cmはないと思う。色も厚ぼったい花びらもすご~くかわいい
c0117007_20303299.jpg

姿が乱れていたので切って飾った花

c0117007_20305147.jpg

植え込んだのがコレ。新枝にうつぎらしさが見えます。調べてみても育て方よくわからず。ラベルもなく(値札のみ)冬越しできるかが知りたいのですが・・・

c0117007_20373426.jpg

こちらは昨年いただいて植えた斑入りうつぎ。これもけっこうきれいじゃない?うつぎはあまり好きでないと思っていたので、古い枝はすべて切ってしまい、斑入りの葉のみ楽しむつもりだったのが花も予想外にきれい!

ひとめぼれといえば、睡蓮木。群馬県に行ったとき花屋の店先でひとめぼれ!
その後どうやら冬越しは無理とわかったので、けっこう大きなものを家の中に持ち込んで越冬。でもでも、今日見たら、昨年以上につぼみがたくさんついている。
お世話した甲斐がありました。咲いたら載せます。
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-22 20:53 | | Comments(0)

何年も前からだいじにしている花がある。
レッドキャンピオン でしょうかね。何年か前に花のミックスシードを蒔いた中のひとつなので、名前がはっきりしないのだけど。色々咲いた花の中でこの花だけが細々と生き残ってきたみたい。
c0117007_20152591.jpg

今は、秋のうちに自然に生えた苗をせっせと花壇に移植しています。
庭じゅうに小さなピンクの花がきれいです。一年草なので、種が実るまでは咲かせてあげないといけません。ちょっと手をかけてあげる増殖系、庭の脇役としておすすめです。
c0117007_20221985.jpg


二番目のアイリス
めずらしい花色じゃない?  黄色より茶色っぽい色、黄土色がかってる。
はじめて咲いた日、感動しました。それ以来、アイリスにはまっています
c0117007_20262146.jpg


黄金スイカズラ  春の新芽がきれい。ほっておくとどんどん伸びて、いろんなものにからみつくので困るのですが、我が庭では切りつめて育てています。カラーリーフとしていいですよ。花も咲きます。花を咲かせるにはつるをのばしてやらないといけないのだけれど。地味な花ですが香りは最高!
c0117007_2043259.jpg

[PR]
by honey-suckles | 2007-05-15 20:51 | | Comments(0)

雨の予定がぜんぜん降らなかった。もうすでに、花たちは水をほしがっている。
水やりつらい。でも、花植えたい・・・

パッチワークの前に、切ったパンジーを生けてパチリ!
c0117007_2148134.jpg

ジャーマンアイリス咲き出しました。
c0117007_21532138.jpg

アイリスは派手な花のせいか、好きな人と、好きでない人がいるみたい。
私も植えるつもりはなかったけど、もらっちゃったからね。
でも、だんだん好きになる。いろんな色があって(真紅以外は全色あるとか)
まさにパステルカラー。

青木村に大きなアイリス園があって、苗の販売もしている。それに、雨の少ない地域
でしょ。アイリスの環境にはぴったりなので、どこの家にもけっこう豪華なのが咲いています。(裏苗・・)

これは白というより、バニラアイスみたいな色です。明日は黄色が咲く予定。 
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-13 22:07 | | Comments(0)

ビオラとパンジー


c0117007_2354268.jpg

  手前はビオラ「アンティーク」  昨年蒔いた種から育てました。
c0117007_236019.jpg

   ネット販売もしている「おぎわら植物園」で、昨年秋に買ったビオラ
   茶色がかった色がステキでしょ?

c0117007_2362895.jpg

       フリルのパンジーも買いました。こちらも気に入っています。

c0117007_2372764.jpg
c0117007_2375084.jpg


c0117007_2381115.jpg
採取した種も蒔いてみました。
思いがけずステキな花色が出ました。お母さんとは少し違います。それも楽しみで、また蒔いてみたいな。
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-11 23:28 | | Comments(0)

つるはなしのぶ 増殖系


庭を花で埋め尽くしたい。という時、すぐに増殖する植物は助かるわ。
今の庭はまる三年だけど、その前から大切にそだてていたのが「つるはなしのぶ」
c0117007_18355524.jpg

増殖するものにもいろんな増え方があるけれど、これは地面をはうように増えます。
昨日のせんだいはぎは地下茎で増えるので、とんでもないところから芽が出てきます。
c0117007_18362164.jpg

現在はこの二ヶ所で増殖中。
木陰でもプランターでもよく咲きます。
花が終わってから混んでいるところをぬいて植え替えます。
   (一枚目は去年、植え込んだもの)

ただし、冬の乾燥には気をつけないと、枯れてしまいます。
この写真、じつは一週間ほど前のものです。かわいいお花は今日の雨と風で終了しました。

    宿根草は寿命が短いのが残念です。でも、待つのも楽しみ?
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-10 18:55 | | Comments(1)

モンタナ・ルーベンスと紹介したのが違っていた。きのう、載せた写真はメイリーンでした。
c0117007_19434279.jpg

これがメイリーン。銅葉っぽいです。香りもあります。昨年、鉢入り花つきで買って、3月ころきれいに咲いていました。地面におろしたらのびるのびる。あっという間に3mは成長したかな?
c0117007_19435751.jpg

こちらがルーベンスです。つるをたどっていかないと、間違えちゃうほど似ています。これは半値になっていたのでなんだかかわいそうに思えて、買ってきてしまいました。
つぼみも、ききょうのつぼみみたいにポンポンでかわいいの。やはり3mは成長し、メイリーンとごちゃごちゃになってしまっています。

今日は悲しいことが・・もくれんが枯れかけているので植木屋さんが入ったのですが、木の下に植えこんでおいた、だいじなだいじなお花たちを踏まれてしまった。もう泣きそうでした。デリカシーの無い植木やさんは、これからは、はやらないと思います。
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-07 20:06 | | Comments(1)

昨日は「上田の気候」なんていうタイトルをつけたのに違う話になってしまったので、続きを。
雪深い長野県のイメージとは違い、上田は冬でもほとんど雪がありません。晴れた日の多い、暮らしやすい所です。しかし、乾く。冬の寒さより冬の乾燥で宿根草が消えてしまうのです。霜柱もすごい。
でも、今日は雨降り。植えたばかりのいちごの葉がチリチリになっていたので恵みの雨でした。
c0117007_20274484.jpg

クレマチス・モンタナ・ルーベンス 今日初めて咲きました。植えたのは去年。
この奥にモンタナメイリーンもあります。どうして並べて植えてしまったのでしょう。こちらも今日開花。同じ場所につるをのばして咲いています。ほとんど同じに見えるわ。
c0117007_20313286.jpg

アルケミラモーリス  雨の日に美しい。
三年前から育てています。そのままではあまり増殖しないけど、株分けしてあげるとすぐにこんもりします。蜘蛛の巣がはるので、チェックが必要。
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-06 20:46 | | Comments(0)

カーナバルデニーズ


c0117007_2122744.jpg

良い天気の1日でした。休日に天気が良いと庭仕事ができるのでしあわせ。
この春は低温が続いたので、早咲きのチューリップは長持ちしてよかった。
でも、遅咲きは寿命が短そう。この花もあっという間にこんなに咲いちゃいました。
でも、コロンとした姿が好きかも・・・
[PR]
by honey-suckles | 2007-05-03 21:27 | 庭の花 | Comments(0)